スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/11 和歌山でエギング 

カテゴリ:エギング


4/11エギングに和歌山まで行ってきたので報告しまーす(^^)

朝2時半に、後輩のT君と待ち合わせをし(僕が後輩の家まで迎えに行きます)出発の予定でしたが、案の定、T君は寝坊し、30分程遅刻。(T君は、僕が「ついたぞー」と電話すると、「ふぁい 今からいきまーす」と、僕の電話で起きるパターンが多い)

夜明け前から釣り開始の予定だったが、Tくんのおかげで、もう日が昇ってしまっていた。(>_<)

実は今回、春イカを狙うのは始めてで(エギングは3年前からはじめ、秋イカは、結構、釣り上げ
自信も付いてきたので、去年、タックルを新調し、今回は、NEWリール、カディアを装着し、気合十分!)ボウズ覚悟でいどみました。

辺りは、もう明るくなっており、不安の中、釣りをはじめたが、10分程で僕に1回目のアタリ!
ビシッとあわせ、竿を立てると、グイグイ、ドラグをひっぱていく。これは、大きい!と思いながらリールを巻いていくとイカの姿が見えた、すると、何も言っていないのに、少し離れたところにいたはずのT君が、僕の横に来てタモですくってくれた。(よくできた後輩である(^0^)!)
自己最高記録の1.5キロの春イカゲット!(今までは、秋に釣った1.3キロがベスト)

僕はボウズのプレッシャーから開放され、落ち着いて釣りができるようになった。しかし、どうも背中に目線を感じる、振り返るとやはり、T君が、こちらをチラチラ見ている、T君は、まだボウズのプレッシャーから開放されておらず、僕のことが気になるようだ。(^_^;)

そうこうしてると、2度目のアタリ!ビシッとあわせをいれ、よせて来ると、少し、こぶりの500グラム、後ろからは、T君の冷たい視線(-_-;)

T君にアタリが無い事に、少しプレッシャーを感じながら時間がすぎ、すると、今度は、T君に待望のアタリ!ギーギーとドラグの音がしたので見ていると、結構、竿がしなり、大きそうだ!
さっきのお返しとばかりに、タモを持ち、すくい上げると、1.0キロのグッドサイズ!T君おめでとう!(^0^)

二人共、春イカをゲットし、気持ちよくシャクっていると、僕にアタリ!これもいいサイズ!釣り上げると1.0キロのグッドサイズ!

結局、2人で昼過ぎまでシャクリ、合計4杯の楽しい釣行でした。
T君、イカスミかけてゴメンネ(^^)

次回は4/25にまた和歌山へ行く予定です!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。