スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新月大潮は昼マズメ?! 

カテゴリ:エギング

少し遅くなりましたが、先日、25日に相棒テラと釣行してきました。

今回は新月廻りなので朝マズメからと思い、AM5時過ぎに着くように出発
しかし高速をおりて南下すればする程、雨が・・・・・
さらに雷まで

5時過ぎに現地へ到着したが、プライベートでこんな雨の中釣りするなんてありえないので朝マズメは あきらめて二人共しばらく他界。

十分に睡眠をとり9時過ぎに目覚めると いい天気~。

ぽん 033

           (和歌山の桜はもう散り始めてます。はやっ!)

某地磯へ降りてようやく釣り開始!

しばらくシャクルが小さいのがサイトで付いて来るだけなので僕は磯の探検に、

途中、ロッククライミングしながらどこまで行けるのか一人で探検しながシャクルもゲソカット&子イカがサイトで確認できるだけ。
しばらく子イカ達と遊んだ後、「ぼちぼちテラは磯で寝てるやろな~」と思い、昼前に元の場所へ戻って歩いてると向こうからテラが、^^

「そうかテラも飽きてこっち来たか~」って思って近づいてくると~

なんか手に袋をぶら下げとる! ん? タコか? コウイカか?



アオリやんけ~! しかもGOODサイズやんけ~!

状況を聞くと、ついさっきの昼前に一投目で沖からパンチしながら付いて来たやつを手前で水平フォールで食わしたのと、その次のキャストで着低後のシャクリ上げでバシッ~!と持っていったと・・・・・

サイズは1.3キロ800グラム

しかも二投連続って。

「うらやまし~。よだれが出るほどうらやましいわ~。」なんて言いつつ・・・・

新月廻りではちょいちょい昼前後にいい思いしてるのをすっかり忘れてましたわ。

ちなみに僕等はこれを昼マズメって言ってますが。(笑)

新月廻りは昼前後の潮のタイミングでボコボコっと釣れる時合いがあることが結構多あるんですよね、
新月でも昼間は見えないお月さんが空にはおるからか、はたまた重力の加減なのか、なんて考えると少しワクワクしません?多分、潮の加減かな~って思ってますが真相はわかりませ~ん。^^


結局、午前はこれで一旦磯から上がり、15時過ぎまで再びしばらく他界


その後、16時過ぎ頃から昼釣れた磯に二人で立ち、夕方の部のスタート。


開始後、底でステイさせていると少し違和感が!竿で聞いてからアワセを入れるとようやく僕にもましなサイズが↓
ぽん 027


             770グラム (エギ王Q 4.0号)





底ベタやな~。僕の得意なパターンかも

ということで、底を丁寧にやってやると↓

ぽん 029




         1.23キロ (エギ王Q4.0号)

これで昼の借りはかえしたぞ~

こうなってくると完全に僕のパターン!

日が落ちてきたのでエギを3.5号にサイズダウンし、同じように底を丁寧に攻めてるとロッドティップをクイッと小さく持って行くアタリできたのが↓


ぽん 030

       1.56キロ (エギ王Q3.5号)


久し振りの良いサイズに満足。



そして日没直後、僕もシャクリ上げで釣りたいと思い、早い釣りで攻めると↓

ぽん 032

      
400くらいかな? サイズダウン

尻つぼみになりましたが、夕マズメの約3時間での釣果なので久し振りに楽しめました~

「テラ今度は二人でデカイのボコろうね~!!」


ランキングに参加することにしました。
応援よろしくお願いします。
ポチッとお願いします。♪
  ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。