スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカイカ祭りは何処だ~! 

カテゴリ:エギング

17日の夜中から再び和歌山へ行ってきました。

某港周辺で、先週辺り盛り上がったと噂のイカ祭りに参加すべく。



お月さんの出る時刻にあわせ、早朝1時過ぎにポイントに到着、

風も程よく、月の照らし加減も言うことなし♪






情報どうりアマモの生えてるエリアも発見完了。

あとはデカイカの群れがさしてくるのを迎え打つべくウィードの切れ目へキャストを繰り返す。




期待に心を膨らませ、いつもの磯とは違う砂の海底の感覚。





「回遊してくるまで、回遊してくるまで~」


とシャクリ続けましたが・・・


何の反応もありませ~ん。;;



辛抱の限界です。近くの磯へ移動。






夜明け前、シモリ廻りを丁寧に探ってやるとついにアタリが~~

ぽん 020


なんでやね~ん!


その後も

ぽん 021

この一等地になんで君達が居るの~~。



その後も子イカのあたりが連発でして・・・・・


デカイカ祭り~。  


は、ここではやってませんでした。;;






徹夜でシャクったんで、眠気もピークに達して朝~昼までは休憩。



ここは小さいのばかりなのでエリアを大きく移動。











最近好調のエリアへ。


磯へ降りる道はこんな感じ↓

ぽん 022



磯へ到着し海を見ると、ベイトがたくさん居ていい感じ♪




って思ってたら、目の前でナブラが!!

背ビレ出てるし!  

ハマチやし!♪

これは頂きやし~~~♪



「ミノー♪ ミノー♪」とバックをあさるが・・・・



無いし~~~!  ;;

バックの中身が大会使用になってるからルアー抜いたままでしたわ~~。残念



で~も~。


「青モンおってもベイトおるし、以前もシイラがおる下でイカ釣ったし。」


エギを4号に変えて、底から離さんように1回、2回と小さいシャクリで丁寧に底をやってやると、







やっぱり居てました。↓

ぽん 023



1.2キロ  (エギ: エギ王Q 4号 自作チューンカラー)

ぽん 024


ぼちぼちのサイズですが嬉しかったです。^^




しかし数が居てないのか単発で終了。




雰囲気も無くなったので別の磯へ移動、



めずらしく海はベッタベタの凪状態、「少しうねってる位が好きやねんけどな~」と思いつつ

日が暮れるとともに何とかもう1杯追加。↓

ぽん 025

ぽん 026


   800グラム(エギ:エギ王Q3.5号)

ここも単発で終了。



ぼちぼち春イカ始まってますね~、

次の月夜までにデカイカ祭りの開催場所を探さねば~。(ワクワク♪)^^
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pon1610723.blog37.fc2.com/tb.php/1-e075c0a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。