スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/12 和歌山 (中潮 旧暦15日) 

カテゴリ:エギング

今回はこないだとは正反対の満月での釣行です。


夜中の3時前から釣りを開始。



満月が海面を照らし、時折、雲に隠れたりしながら

明るさが変わる様子は何回見ても幻想的で、ワクワクします。^^





そんな中、お月様が出てるうちに来たのが   ↓   







300~400くらいです。






その後、お月さんが居なくなるとアタリもピタッとなくなり移動。






最近、開拓中のサーフへ






夜明けのサーフに回遊してくる固体を狙ったんですが・・・・・




ノーバイト。;;


雰囲気が全然無いのでまた移動。









最近は、楽にエントリーできるポイントばかり行ってたので

夜明け後、久し振りに足を使って地磯にエントリー。







完全に日は昇ってるが、やっぱり磯の雰囲気はいいですね~。







久し振りの磯、





いつもならば最先端の岬状のポイントに入り



回遊パターンで狙うんですが、



この日は、朝マズメが過ぎてることもあり、


居付きのイカを狙い、ワンド状のポイントの最奥でシャローのシモリ狙い!









シモリの向こうにキャストし

ショートジャーク後の水平フォールで楽にゲット!













          560グラム







最近、小さいのしか釣ってないんで大きく感じたんですが、


上げると大したことありませんでした。^^







同行者も同じパターンで同じサイズのイカをゲットし


その後、岬部もチェックしましたが反応ないので再び移動。







今度は新規開拓ということで、砂浜のサーフ。







サーフは砂利浜がいいと言われてますが、砂浜でも行けますね~。




砂でもシモリなどのストラクチャーがあってベイトさえ居れば

足止めしてるイカはいてます。





ただ今回もサイズが・・・










このエギ4号なんですが、子イカの食欲は旺盛です。^^





シモリを狙えば、何ぼでも付いて来るんですが小さいのばかりなので


これで朝の部は終了。








そしていつものように爆睡!








15時過ぎに起き、夕マズメをどこでやるかミーテイング。(笑)




夕マズメは30分~40分移動し


この秋はまだ行って無い地磯へ、







ここは二人とも大好きなポイント、



しかし、着いてみるといいポイントだけに人も多い。








浮き釣りの人がほとんどだったので、暗くなれば帰るだろうということで


とりあえず二手に分かれて磯にエントリー。











そして17時前、








ふと、少し離れた磯でシャクル相棒を見ると竿が大きくしなってる!


なかなかサイズが良さそう。(うらやまし~。)









人も減ってきたので素直に相棒の磯へ。^^






釣れたパターンを聞き、少し離れてやってると来ました。↓







          (790グラム エギ王3.5号)










キロいったと思ったんですが、全然でした。








そしてもう1杯追加。↓




これも700ちょい。







となりでは、相棒が僕が二杯釣ってる間に一人こんなサイズばかりを5杯ゲットの2回バラシ。







話を聞くと、相棒の投げてるポイントには沖にシモリがあるらしく




その周辺で釣りまくってるということ。






今日は絶好調らしく「イカが後ろに付くのが分かりますわ~」って言ってましたわ。(笑)






最後にポイントをゆずってもらいキャストすると僕にも釣れました。(テラちゃんありがとう)^^










今回は完全にやられましたが、久し振りに二人そろっていい思いができたので

めっちゃ楽しかったです。^^







最後に自宅にて記念撮影!



最大は相棒の960グラムでした。今年はなかなかキロ行きませんね~。

アオピ終了までにキロアップ釣りたいな~。^^
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pon1610723.blog37.fc2.com/tb.php/13-91186658

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。